Notice

2021.10.15

【2022年4月期入学】入国制限により来日できない場合の対応について

2022年3月13日時点で居住国の出国禁止および日本国政府の入国制限措置が執られている場合は、下記の選択肢をご提案いたします。

1. 2022年10月、若しくは2023年4月に入学時期を変更 *検定料免除
2. 入学辞退
3. 居住国からオンラインで授業を受講(日本への入国が可能になり次第、来日し対面授業を受ける)

1を選ばれた場合、お支払いいただく学納金*は、2022年10月期もしくは2023年4月期に充当いたします。2を選ばれた場合、お支払いいただく学納金*はご返金いたします。*学納金(入学金、施設費、授業料、実習費、保険料)

皆様に不利益が出ないようにしておりますので、2022年4月期入学をお考えで、来日できるか不安で出願を迷われている場合は、安心してお申し込みください。